<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ショップへ戻る
ki-to-te 角盆・ツルツルと凸凹

丸盆を作るki-to-te 前田さんに「四角いのは?」と尋ねたら「今、試作を重ねているところ」という答えが返ってきたのがたぶん2年程前のこと。形状は?大きさは?材質は?厚みは?いつ使う?どう使う?そういう一切のことを自らの暮らしの中で積み重ね、どの行程も飛ばすことなく実直に、着実に進んでいくのが前田さんであり、前田さんが作るものが宿している光の元ようなものなんだと思う。

 

小さい方は18 x 25cm、大きい方は20 x 32cm。凸凹とした内側の削りは置いたものを滑りにくくそっと留めてくれる。他の器同様、オイル仕上げのみなのでお盆としてはもちろん、和菓子と日本茶、タルトと珈琲、トーストにバターを載せてもいい。温かいものの湯気もすっと逃がしてくれる凸凹。油分の多いものは最初は躊躇するけれど、使っていくうちに油が馴染んで、さらには手入れで荏胡麻や亜麻仁油を擦り込むとえも言われぬいい木肌に育っていきます。

 

 

角盆・ツルツルと凸凹。ウォールナットとクルミが届いています。

 

 

こちらは大きな角盆(クルミ)、46 x 32cm。運んでそのまま、定食屋さんよろしく一人膳といった感じで使うことができるように高さをグッと抑えてあります。