<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ショップへ戻る
梅のお福分け

天神さん(谷保天満宮)の梅をいただきました。お福分けに預かり、昨晩はいそいそと梅しごと。例年は梅シロップを仕込むのですが、手を動かすのが好きな実家の母から、梅シロップ2種、梅干し、梅ジャム・・・と届いているので、今年は違うものを仕込んでみよう!ということに。

 

青梅のカリカリ漬け、梅のペクチンと卵の殻のカルシウムが反応してカリカリになるらしいのです。煮卵を作って殻を剥いて乾かしてお茶パックに。

 

 

傷がついていたり潰れていたりする梅も結構あるので、どうしたもんだろう・・・と思っていたところ、紫金梅なるものがあるとか。傷んだところを取って砕いた梅の実ともみ紫蘇(母の梅干しより拝借)を混ぜ込んでジップロックへ。これもカリカリだと美味しそう・・・と卵の殻を加えて。

 

 

1ヵ月後、梅雨明けの頃にはカリカリ美味しくいただけますように。そういえば梅干しの種の中にも「天神さん」がいらっしゃる。