<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ショップへ戻る
種と芽・夢うつつ

絵を描きたい、そう言って絵画教室の扉を開いて2年が経った娘、この春の出品作品『森のハチミツレモン工場』の一場面。大きな木の下にクマやリス、ウサギたちが集って、ミツバチが集めたハチミツと自生するレモンでハチミツレモンジュースを作る工場が描かれています。どの動物も仲良さそうで、夢いっぱいの光景が広がっています。

 

我が家では、ちょっと疲れてそうだなという時、よくハチミツレモン(寒い時はホットで)を作るのですが、いつだったか「そういえば一人暮らしの時にはね、もうしぼり器を出すのもあぁ・・・ってなって、フォークでぐさぐさっとしてぐるってねじってね。」と、やるせないほど疲れ切った時にレモンをどうやって絞っていたかという話をしたようなのです。そこに着想を得たのか、大きなフォークは(お気に入りの古道具)木製歯車と連結されている。工場っぽい。

 

9歳、夢と現を行ったり来たり、自由に出たり入ったり。大人はなかなかこうはいかないなぁ。

 

 

過去に書いた記事を振り返り、そういえば!写真、写真もやってみたいと言っていたのだった。忘れぬようメモ。

 

種と芽

種と芽・その後

種と芽・色彩の子ども