<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ショップへ戻る
<< ハリノヲトのこぎん刺し・小さなもの | main | 中津箒 横畠梨絵 始末のいい暮らし >>
ハリノヲトのこぎん刺し・大きなもの

「ハリノヲトのこぎんをというより・・・こぎん刺しを見ていただきたい」という思いから、植木さんが製作された大きなタペストリー。伝統的な紺 x 白で仕上げられたこぎんの見本帖のような繊細で大きな仕事。この作品を見たくて!と駆けつけてくださった方も多く「静かだけれど、とても強い精神力を感じます」とおっしゃっていたのが印象的でした。

 

 

こぎん刺しの図案の楽しさおもしろさを体験してみてほしい、作り手の純粋な思いが伝わり、空間を共にしていると不思議と元気がもらえます。本当に、美しい。このような機会をいただき本当にありがたく、うれしく。

 


古典図案だけではなく、独自図案を手掛けられる植木さん。著書「こぎん刺し模様あそび」(日本ヴォーグ社)も届いています。

 

 

独自図案を中心に、こぎん刺しの基本、糸や生地の特性や、お仕立ての説明がとても分かりやすいです。個人的に四苦八苦していたがま口の仕上げ、ほんとに助かりました!

 

 

独自図案はひとつずつ図案を描いては刺して形にする・・・新しい木の形、幹のところの表現、試行錯誤をなさって形作られているのが分かります。

 

 

植木さん監修のこぎん刺しキットも届きました。必要な糸や生地がセット、説明書付きなので時間ができた時にすぐ取りかかれるのが楽しい。

 

コースターと、

 

 

くるみボタンがあります。

 

 

最終日3日(土)は植木さんが在店なさいます!ワークショップ後、最終時間までお付き合いくださいますので、こぎん刺しやってみたい!ご本人にお会いしたい!皆さまもぜひ、遊びにいらしてくださいね。