<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ショップへ戻る
<< 家の色 | main | 七梅さんの繕いの会が終了しました >>
tembo. 明日着ていく服

tembo.(テンボ)はスワヒリ語で[象さん]着心地の良いしっかりとした服づくりを身上とする土屋桂さんの春の服が届きます。一度袖を通したら、今日も、また明日も。気づいたら毎日のように手に取ってしまう大人の日常着をご紹介いたします。世界各地を旅して出会った布のお仕立てもどうぞ愉しみににお出かけください。

 

◆ tembo. 明日着ていく服

2019年3月15日(金)〜23日(土)12:00〜18:00

[会期中18(月)お休み]

 

 

昨年初めて袖を通した桂さんの服。年齢を重ね、暮らしや働き方が変わり、今着たい服ってどんな風?と悩むことがしばしばあります。朝起きて家事を済ませ、仕事に向かう。そのどちらの時間にも心地の良い服、そういうものがほしいなぁと手にした彼女の服はまさにそうでした。軽やかに広がった袖や、程良い空きの首回り、すっきりと見える絶妙なライン・・・甘すぎないスマートでクールな大人の日常着。これは!と、生地違いで、デザイン違いで作っていただいて、気がつけば毎日のように手にしていました。

 

会期中は桂さんも数日間いらしてくださいます。体型に合わせて丈詰めなども要相談可能、明日着ていく服、お悩みの方々どうぞお楽しみに。

 

*土屋桂さん在店日:3月15日(金)・16日(土)・20日(水)・21日(木・祝)