<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ショップへ戻る
<< PLUS 1 Living No.93 | main | nid vol.42 >>
テラ・コヤ・イベント「こぎん刺し、ストールピンとブローチ」
*お申込み定員となりました。当日お会いできること楽しみにしております!

*キャンセル待ちのお申込みを受付いたします。
メール または、お電話(042-575-0084・musubi坂本)にて。
お名前・携帯番号(緊急時のご連絡のため)をお知らせください。
キャンセルが出た場合につき、3日前前後までにご連絡差し上げます。

夜が少しずつ長くなってまいりました。読書に、映画、編み物に縫い物・・・夜長の愉しみはあれこれいっぱいございますが、あぁ、やってみたい!と思いつつ手つかずのままというものも。世界にはいろんな刺繍の技法がありますが、今年最後のワークショップはこぎん刺しの技法を学びながら、ストールピンとブローチ2種をお作りいただく機会を。

こぎん刺しとは、津軽地方に伝わる刺し子の技法のひとつ。その昔、野良着のことをこぎん(小布、小巾)と呼んだためこの名前がついたとか。綿の栽培ができず、さらに木綿の着用を禁止された農家の女性たちが目の粗い麻布に防寒のため糸を刺したのがはじまり。こぎん刺しの伝統を引き継ぎながらも、今の暮らしの中で新しいもの、図案をも生み出しているハリノヲト・植木さんに教えていただきます。材料や道具の選び方など、自分でやってみたけれど分からない!など、一緒におしゃべりしながらちくちく手を動かせたらと思います。



写真は植木さんにサンプル製作いただいたもの。当日は、いろんな色の刺し糸、いくつか図案をご用意いたしますので、ストールピンとブローチお揃いの図案と配色で、はたまた全く別の図案と配色で・・・などなど楽しみながらお選びいただけるかと思います。ひとつはご自分用に、もうひとつは大切な誰かへのプレゼントというのもまた一考。お申込みお待ちしております。

◆ テラ・コヤ・イベント「こぎん刺し、ストールピンとブローチ」
・日時:2015/12/13(日)13:30〜16:30(時間:3時間程度) 
・場所:テラバヤシ・セッケイ・ジムショ / musubi(→ 地図 )
・内容:こぎん刺しの技法を学びながら、ストールピンとブローチ2種をつくります
・参加費:3,000円(材料費込み・お茶とお菓子付き)
・定員:8名
・講師:植木友子さん(ハリノヲト
・持ち物:15cmぐらいの定規・(あれば)糸切りはさみ
・その他:時間は状況により数十分程長くなる場合もございますので、お時間に
     余裕をもっていらしてください。

*お申し込みは 「こぎん刺し参加希望」としてメール または、
 お電話(042-575-0084・musubi坂本)にて。
 お名前・携帯番号(緊急時のご連絡のため)をお知らせください。

*お問い合わせをいただきましたお客さまには1〜2営業日中にご返信を差し上げて
 おります。 当店からの返信メールが届かない、迷惑メールにも入っていないという
 場合は何らかの通信不具合が発生している場合がございますので、大変お手数おかけ
 いたしますが、お電話にてご連絡いただけましたら助かります。どうぞよろしく
 お願い申し上げます。